医院物件のM&Aのご相談

現在、医療機関の承継物件をドクターに紹介してほしい、承継物件を紹介してもらいたいというお話をよくおうかがいいたします。また、病院の売却案件の相談等も多くお受けしております。現在のM&A案件の特徴などをご説明したいと思います。



【病院のM&A案件】

 病院のM&A案件の場合、売り手の意向が重視されます。売りに出ているということは、

 様々な理由が存在しています。


  ・債務超過による売却の希望

  ・後継者を探すための売却

  ・複数の医療機関を持っていることにより資産整理

  ・医療法改正に伴う経営不全


 など、様々な理由が存在しています。しかし、医療機関は一般企業と違い、公共性を維持

 する必要があります。そのため、売り手も、買い手を慎重に選ぶため、売却が成立する

 期間が長くなってしまいます。


 この点を踏まえ、M&Aを考える必要があります。


 更に、現在、ビジネスとしてヘルスケア事業に参入したいという要望も強く、一般企業

 が病院経営に参加していきたいという動向が強くなっています。


 しかし、実際のところ、医療法人は株式会社が経営することができません。

 法制度上の問題もありますし、なんと言っても医療機関は営利目的で運営されるべき

 ものではありません。


 この点を理解し、医療業界への参入をご検討いただきたいと思います。


 お問い合わせはメールにてお願いいたします。

   info@iryouconsulting.jp  案件番号をご記載ください。

現在のM&A案件

No

エリア 形態 規模 概要 売却希望
550 関東 病院  A 大型病院。埼玉県での総合病院売却案件。  40億円
552 関東 診療所 D

東京都。東西線沿線。居抜き物件。医師は継承できない診療所。内科

2,500万円
553 関東 診療所 D

東京都。レーザー等の医療設備完備。美容皮膚科。

8,200万円
604 関西 介護 - 兵庫県老人介護施設の売却案件。不動産等あり。  

  ※規模は以下のような基準となっております。

  病院 規模A 300床以上 規模B 200~299床 規模C 100~199床

     規模D 20~99床

  診療所 規模A 10~19床 規模B 1~9床 

      規模C 無床(年間収入10億円以上) 規模D 無床(年間収入10億円未満)

介護施設案件

 医療機関により高齢者施設運営が多くなってきています。

 

 そのため、弊社にも高齢者施設運営の相談も増えております。

 現在、複数の介護事業所の運営会社を探してほしいという相談があります。

 

 有料老人ホーム、介護老人保健施設、サービス付き高齢者住宅等、様々なご相談を受けて

 おります。

 

 現在、募集しているのは、介護施設を運営している会社様です。

 もしご希望がございましたら、ご相談ください。

 

 ※お問い合わせはメールにてお願いいたします。

   info@iryouconsulting.jp  案件番号をご記載ください。

現在の介護施設案件

No エリア 形態 詳細 備考
802
関東 有料老人ホーム等 神奈川県での開発案件。400坪ほどの用地開発案件。35室ほどの介護施設の運営会社の募集。   用途、賃料は応相談。
803
関東 有料老人ホーム等 千葉県の開発案件。現在、60室ほどの介護施設を建築予定。有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅の運営会社の募集。
805
東海 小規模多機能介護施設 東海地区での開発案件。小規模多機能介護施設の運営会社を募集。 用途、賃料は応相談

最新セミナー情報


医療コンサルティングブログ

 医療経営に関する情報を

 ブログで記載しています。

 医療ブログはこちら

(株)医療コンサルティングS

東京都千代田区麹町2-10-3

 

TEL :03-4405-6142

FAX :03-4243-3011

代表/受付時間10~18時)

 

email

 info@ iryouconsulting.jp

 

対象地域

 日本全国、中国、米国

 

お気軽にご相談ください